楽天銀行を口座開設すべき9つの理由

コラム

楽天銀行は、口座開設数1100万を超える、日本最大級のネット銀行となっています

ネット銀行を口座開設しようと迷っている方、楽天市場や楽天カードなどの楽天経済圏に足を踏み入れている方などなど、多くの方におすすめできるネット銀行となっています

今回は、楽天銀行を口座開設すべき9つの理由について述べていきたいと思います

スポンサーリンク

24時間365日利用可能

楽天銀行は、近くのコンビニATMなどで24時間365日利用可能です

営業時間を気にしなくても、いつでも利用可能で、急ぎの時でも入手金ができます

楽天銀行HP

また、コンビニだけでなく、ゆうちょ銀行やメガバンクのATMでも利用できます

スポンサーリンク

ATM手数料無料

楽天銀行は、手数料を気にせず、コンビニATMや銀行ATMを利用することができます

無料回数は、下図のように楽天銀行の預金残高によって決まり、「ベーシック」「アドバンス」「プレミアム」「VIP」「スーパーVIP」の5つの会員ステージによって月最大7回の入出金が無料となります

楽天銀行HP

これらの会員ステージは、毎月25日の預金残高によって翌月の会員ステージが決まる仕組みとなっています

スポンサーリンク

他行宛振込手数料無料

楽天銀行は、家賃やネットショッピングの振込にもお得に利用できます

忘れがちな毎月の支払いにも振込予約ができるため、一度設定を行うと忘れることがありません

楽天銀行HP

振込手数料の無料回数は、上で述べたATM手数料無料の図にあるとおりで、預金残高によって無料回数が決まります

最大で月に3回まで無料です

スポンサーリンク

普通預金金利が他行金利の100倍(金利0.1%)

楽天銀行の普通預金金利は年0.1%あります(楽天銀行と楽天証券を連携した場合)

これは、ゆうちょ銀行やメガバンクをはじめとする主要銀行の普通預金金利の100倍にもなります

ネット銀行であるがゆえ、店舗を持たないことから、コストが少ない分、高金利を実現しています

また、円だけでなく、外貨も準備されています

楽天銀行HP
スポンサーリンク

楽天ポイントが貯まる

楽天銀行は、給与の受け取り・振込・口座振替など、日々の利用でポイントが貯まり、使えます

貯まったポイントは、振込手数料や楽天銀行デビットカードの支払い、外貨預金の預入などにも利用できます

楽天銀行HP
スポンサーリンク

楽天市場SPUアップ(楽天カード×楽天銀行)

楽天銀行HP

楽天銀行で、楽天カードの引き落としをすると、SPUが+1倍増えます

楽天経済圏で活動している方もそうでない方も、楽天市場を利用する方には大きな特典です

ポイントの進呈の上限も、毎月15,000ポイントであるため、たくさん買い物すればするほど、多くのポイントを獲得できます

スポンサーリンク

ゆうちょ銀行からの送金無料

楽天銀行HP

楽天銀行では、ゆうちょ銀行の本人名義からの入金が手数料無料で行えます

わざわざゆうちょ銀行に行かなくても、アプリから送金できることは大きなメリットです

ゆうちょ銀行にあるお金を入金するために、ゆうちょ銀行のATMや窓口まで行く必要がなくなり、ゆうちょ銀行から楽天銀行に入金することで、より高金利で預けておくことができます

スポンサーリンク

すべてスマホ完結

楽天銀行がネット銀行であるため、残高チェックや振込、保険の支払いなどが行えます

バーコード支払いやATM検索、キャンペーンへのエントリーなど、アプリならではのサービスも充実しています

楽天銀行HP
スポンサーリンク

安心のセキュリティ

ネット銀行というと、セキュリティに不安を抱く方もいるのではないかと思います

楽天銀行では、取引画面へのログインや、取引ごとにメールにてお知らせの連絡が入るため、利用状況が逐一分かり、取引の記録が行えます

万が一の場合のインターネットバンキングの被害補償もあります

楽天銀行HP
スポンサーリンク

まとめ

今回は、楽天銀行を口座開設すべき理由について、9つに分けて解説しました

楽天銀行は、多くのメリットに加えて、使いやすさ、楽天市場や楽天カードなどのグループを通した利用のしやすさがあり、とてもおすすめです

コメント

タイトルとURLをコピーしました