【宿泊記】神戸みなと温泉 蓮の魅力と感想

ホテル宿泊記

2022年3月、兵庫県神戸市中央区にある「神戸みなと温泉 蓮(れん)」に宿泊しました

「神戸みなと温泉 蓮」は全室テラス付き、270度を海に囲まれたオーシャンビューのホテルです

蓮は、京阪神初となる厚生労働省の「温泉利用型健康増進施設」にも認定されています

神戸みなと温泉 蓮のご予約を考えている方は、ホテル予約サイト「一休」にて最大5%OFFのポイントアップキャンペーンを開催しているため、ぜひ上のリンクよりご予約ください

スポンサーリンク

ホテル概要

神戸の中心地・三宮からほど近く、都会とは思えない四季折々の自然が美しく整えられた日本庭園を抜けるとホテル入り口にたどり着きます

ホテルの中へ!

まずはロビー・エントランス

2フロア吹き抜けの和の空間が広がります

チェックインを済ませて客室に向かいます

スポンサーリンク

客室

エレベーターにて客室階に上がりますが、エレベーター内には椅子が設置されており、気遣いを感じます

客室フロアの廊下の様子です

エレベーターを出てからはカーペット仕様で、歩いていても疲れることがありません

照明は間接照明、壁は木風となっており、常に和を感じる造りとなっています

今回宿泊した部屋は、「シーサイドデラックス(ツイン)」

眺望指定の「西側・ハーバーランド側」を選びました

客室は全室60m2を超えているため、とてもゆったりできる空間となっています

テラスも広く、目の前に広がる神戸港を望めます

ホテルの前は海のため、遮るものがありません

夜は、ハーバーランドやメリケンパークの夜景が広がります

洗面台は2人並んでも使えます

アメニティも豊富で充実しています

最上階に天然温泉を備えてますが、各部屋にも浴室は付いています

部屋にはお茶やコーヒー、お菓子(ルパン神戸北野)がついています

水は4本付いています

冷蔵庫はお酒やお茶などの飲料が備え付いており、取った分をチャックアウト時にお支払いするシステムです

ビールは350mLで300〜400円

チューハイは350mLで280円

コーラやアクエリアスは500mLのペットボトルで180円となっています

クローゼットは大きく、お風呂セットや金庫が入っています

浴衣は引き出しに入っており、スリッパや靴下まで付いています

スポンサーリンク

温泉

続いて温泉になります

温泉は1階の屋内大浴場・露天大浴場と、10階の展望大浴場の2つあります

神戸みなと温泉 蓮HP(1階 屋内大浴場)
神戸みなと温泉 蓮HP(10階 展望台浴場)
スポンサーリンク

夕食

続いて夕食会場に向かいます

夕食は、3階の御食事処ライブ割烹 万蓮(まんれん)にて、厳選された食材をライブ感あふれるブッフェスタイルで堪能できます

お寿司に神戸牛すき焼き、天ぷら、お造りなどなど、旬を味わう季節の食材にて好きな量を食べることができます

スポンサーリンク

朝食

朝食も夕食と同じ会場にてバイキングになります

四季折々の野菜や目の前で焼いてくれるオムレツ、ルパン神戸北野のベーカリーやフルーツなど、朝からついつい食べすぎてしまいます

スポンサーリンク

アクセス

神戸みなと温泉 蓮
〒650-0041
神戸市中央区新港町1-1
TEL:078-381-7000(代表)

神戸の中心、JR三ノ宮駅から直線で約1kmのところに立地します

  • 電車、地下鉄でのアクセス

各線「三宮駅」からタクシーで約5分、徒歩約20分

JR線「元町駅」からタクシーで約5分、徒歩約15分

新幹線・地下鉄「新神戸駅」からタクシーで約15分

  • お車でのアクセス

阪神高速3号神戸線「京橋出入口」からお車で約1分

ハーバーハイウェイ「新港出口」からお車で約1分

スポンサーリンク

まとめ

客室も温泉も、夕食も朝食も満足することができるホテルでした

神戸観光の一助になれば幸いです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました