【和歌山観光】おすすめ10選

紀伊半島の南西に位置する和歌山は、観光豊富な地域であり、世界遺産をはじめとする歴史的建造物や自然が美しい名所、潮岬や串本などの地理的な名所など訪れるべき観光地がたくさんあります

関西は、大阪や京都、神戸など、日本でも有数の観光地の多い地域であり、その中で和歌山の注目度は薄く見えがちにはなってしまいますが、和歌山にも観光の魅力が大いにあります

今回は、和歌山が誇るおすすめの観光地を紹介したいと思います

スポンサーリンク

アドベンチャーワールド

アドベンチャーワールドは、動物園、水族館、遊園地が一体となった関西を代表するテーマパークです

ジャイアントパンダの飼育頭数が日本で一番多いことで有名で、上野動物園より多い7頭を飼育しています

アドベンチャーワールドHP

水族館では、イルカショーを見ることができ、他にもペンギンやホッキョクグマもいます

アドベンチャーワールドHP

遊園地では、観覧車やジェットコースターを始め、メリーゴーランドやゴーカートもあり、子供から大人まで楽しめます

アドベンチャーワールドHP

家族旅行からデートまで、さまざまな旅で訪れることができる、和歌山を代表する観光地となっています

スポンサーリンク

那智の滝・熊野那智大社

熊野那智大社HP

那智の滝と熊野那智大社は、那智勝浦町に位置し、ともに世界遺産に登録されています

那智の滝は、大雲取連山から流れている流水が大滝となっており、高さ133m、幅13m、滝壺の深さは10m以上もあり、落差は日本一です

流下する水量は、毎秒1トンとも言われています

熊野那智大社HP

熊野那智大社は、熊野夫須美大神(イザナミノミコトの別名)を主祭神とする「熊野十二所権現」を祀ります

上述の那智の滝とともに、世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」を構成します

スポンサーリンク

白崎海洋公園

由良町HP

白崎海洋公園は、和歌山県のほぼ中央部に位置する由良町にあり、白い石灰岩でできた岬にある公園です

日本のエーゲ海」とも呼ばれ、青い海と白い岩のコントラストが映える自然公園となっています

由良町HP

園内には、キャンプ場やコテージもあり、海釣りやダイビングなどもできます

スポンサーリンク

千畳敷

南紀白浜観光協会HP

千畳敷は、名前のとおり、千畳にも及ぶ広大な岩岩を思い起こす大岩盤です

太平洋に張り出したスロープ状の岩盤で、打ち寄せる波の侵食を受け、複雑な地形をしているのが特徴です

南紀白浜観光協会HP

昼は青い太平洋が望め、夕方になると太平洋へと夕日が沈む様子が美しいことから、日本夕陽百景にも選出されています

和歌山を代表するアドベンチャーワールドからも近く、ぜひ訪れてみることをお勧めします

スポンサーリンク

とれとれ市場

とれとれ市場HP

とれとれ市場は、白浜に位置する西日本最大級の海産マーケットかつ道の駅です

地元の漁業組合が経営しているため、味と鮮度は間違いなし

価格もリーズナブルな上、全国の海産物や和歌山の特産品も販売しているため、お土産の購入にも最適です

とれとれ市場HP

マグロの解体ショーや新鮮な魚が泳ぐ水槽もあり、観光気分で買い物ができます

とれとれ市場内では、海鮮丼や新鮮な海の幸が味わえます

スポンサーリンク

和歌山城

和歌山城HP

和歌山城は、1585年に豊臣秀吉によって作られたお城で、国の重要文化財・史跡・名勝に指定されています

標高約50mの山頂に建造され、天守閣もあるため、和歌山市内を望む景色も楽しむことができます

和歌山城HP

和歌山城は、和歌山城公園の中にあり、春は桜、秋はもみじなど、季節を通して四季を感じることができるスポットにもなっています

スポンサーリンク

生石高原

和歌山県公式観光サイトHP

生石高原は、和歌山県の紀美野町と有田川町にまたがる標高870mの高原で、関西随一と言われるほどのススキ野原が広がります

特に秋のススキは有名で、大パノラマとススキ野原のコラボレーションは関西随一です

紀美野町HP

年中通して草原が広がり、山頂からは大パノラマを望むことができます

海の印象の強い和歌山県ですが、山にも有数の観光地が広がります

スポンサーリンク

太地町立くじらの博物館

道の駅たいじHP

太地町立くじらの博物館は、沿岸捕鯨で栄えた太地町のくじら浜公園にある博物館です

太地町の捕鯨400年の歴史と技術を後世に伝えることを目的に、1969年に開館しました

くじらの絵の描かれた建物内に、様々なくじらの骨格標本やくじらの生態、捕鯨に関する資料が1000点以上展示されています

太地町立くじらの博物館HP

日本では珍しい、クジラショーを行なっています

海とつながった湾の中で飼育しているため、自然の海をそのままに間近でくじらを見ることができます

スポンサーリンク

潮岬

潮岬は、北緯33度25分59秒、東経135度45分45秒、本州最南端に位置します

本州最南端の地には、日本で最初に建造された洋式灯台や、約10万m2の芝生広場が広がります

隣接する潮岬観光タワーは、海抜100mあり、360度見渡すことができ、絶海の太平洋が眺めます

潮岬の沖合は、暖流である黒潮が流れており、年間を通して温暖な地域であるため、冬でも温暖な気候となっています

スポンサーリンク

串本海中公園

南紀串本観光ガイドHP

串本海中公園は、串本町に位置し、1970年7月に日本で最初に指定された海中公園です

串本町は、温帯気候となっていますが、沖合には暖流である黒潮が流れており、海中には熱帯・亜熱帯のサンゴ礁や熱帯の生き物が生息しています

この海中公園には、世界最北のテーブルサンゴ群生地があり、希少な種類のサンゴも生息する貴重な海域であることから、2005年にラムサール条約に登録されました

串本海中公園HP

また、陸からだけでなく、半潜水型の海中観光船の乗って沖合の海中も見ることができ、沖合に広がるサンゴやウミガメを見ることもできます

30分おきに出航しているため、スケジュールが詰まった観光・旅行でも予定に合わせやすいです

スポンサーリンク

まとめ

【宿泊記】ブランシェット南紀白浜の魅力と感想
2021年3月に宿泊した「ブランシェット南紀白浜」の魅力と感想について述べています!温泉付きで、夕食・朝食ともに満足するホテルとなっています。ホテルの概要、客室の様子、レストランの写真などなど詳細に述べています

今回は、和歌山の観光地おすすめ10選を紹介しました

和歌山は、世界遺産をはじめとする名所、自然をはじめとする名所、地理的な名所など、多くの観光地を有する地域です

和歌山は高速道路の普及に伴い、短時間でも移動可能になり、観光のしやすい地域へと発展してきました

和歌山観光の一助となれば幸いです

コメント

タイトルとURLをコピーしました